Martintonの日々

眠れぬ夜の野球アニメ
それなりに身体も肉体も疲れているはずなのに、なかなか寝付けず前後左右ゴロゴロしながら待ちわびていると、気まぐれ遅刻な睡魔がやっとドアを少し開く気分になり現れ始めた頃でした。
次第に意識が気持ち良く薄れて行く絶妙なタイミングで、携帯のメール着信音が鳴り、…無視も出来ず、当然意識を引き戻されてしまいました!
それからは今夜既に使い古した手段は諦めて、テレビを灯し音量を絞り、トゲの無い番組を求めてのチャンネルサーフィン。
行き着いた先はNHKの野球アニメでした。
随分進んでいるはずな長編アニメのストーリー、途中に今更耳を貸してでも引き込まれる事はなかろう!との判断が甘かった訳です。
画面を見ず音声だけでは創造がたくましくなり、何週分かの連続放送を全て聴き終わってしまい、おまけにその続きの放送日をメモってしまう体たらく。
就寝は明け方の、お粗末★


まさとし
2010_8月 : comments (1) : trackback (x)
三分の二東京スカイツリー♪
支持するラジオ人の口車に乗っかって東京スカイツリー建設半ばを見学に♪
未だ灼熱なはずの今月21日江ノ島『虎丸座』のサンセットライヴへ向かうにあたり、怯まない体力を身につけるべく、汗に半日を費やし二キロ程身軽にした後の反動で、行く途中のバス電車でウトウト♪
その甲斐もあり押上駅到着後、初めて目の当たりにしたスカイツリーの巨大さに心地良く目覚めてしまいました。
例えれば富士山☆
臨む角度・場所により七変化、三角柱から円柱への移行や、完成後は見えなくなってしまうと噂の足元もビデオに収め、夕暮れの東京の新名物を堪能♪


まさとし
2010_8月 : comments (0) : trackback (x)
歳を重ねども未だ肉好き!
以前ジョギング中に見つけた、派手目が懐かしきアメリカンテイストでパッケージされたバーガーショップへ、サイクリングがてら行って来ました。 
三週間振りの走りモードを、何とか無事に再開出来た記念として☆

テラス席を左に見て店内へ入ると、開けっ放しのドアの向こうは蚊取り線香の芳しい匂いで満ちていて、アメリカングラフティーを彷彿させるハデ派手しいネオンや飾りと相俟って、益々の真夏が広がっていました。

価格設定が高めだからこそに膨らむ期待感♪
サラダとオニオンリングを相手に麦の恵みを頂いていると出て来ました!アメリカンサイズのハンバーガーが☆

とても有り得ない分量に驚愕!体質上素面の時は腹八分を心がけ!満腹は禁じ手な私★
しかし麦の援軍を得て果敢に挑める事に!
食べ初めの食感を維持する訳にはいきませんでしたが、最後のひとかけらを口に入れる頃には、3日分の夕食を平らげたような妙な達成感で満たされ、「また来年?」を誓った?ものです。
帰り際 入り口ドア近くのテラス席で、知り合いの顔が僕を見て微笑んだ気がして距離を思いっきり詰めて行くと、まるっきりの赤の他人(テレビでよく見かける某局のアナウンサーでした。)と判明♪

その後、怪しげな後退りに出た私★


まさとし
2010_8月 : comments (0) : trackback (x)
二度寝♪
酷暑続きの真夏とは言えやはり結婚式には晴天がいい、昨夜の曇天雨混じりの天気が長居せずに助かったと我が事のように喜ばしい。
会場に歓声が上がり、特大のウェディングケーキを運ぶホテル職員が「ろうそくが熱い!重い!」と小さく呟いて僕の目の前を横切って行った。
新郎の親戚の人から突然、披露宴の余興を頼まれ、持ち合わせ芸が無い事を告げると、ウーパー ワハハ芸をやれば必ず受けるからと、強引に落ちを伝授された。
今流行りの『整いました』に見せかけての亜流芸なのだ。
しかし耳元でひとり盛り上がり囁く彼の 〜とかけて・〜と解く の面白味が伝わらない。
仕方なく、自分なりに何とか新案を考えている内すぐに僕の出番が回ってきてしまった。
何故か安住紳一郎アナウンサーの呼び込みがあり、丸い1メートル直径の白いステージに上がる。
しかし新案は未だ固まらず、…諦めて「即興で今日の良き日を祝して歌を作ります!」と言ってしまった!?
闇雲にメロディーと詞を無理やり合体させて歌い出し始めると不思議、予想外に良い曲の展開が待っていた。気分良く大サビに差し掛かるところで、TBSラジオ土曜ワイドの『野坂昭如さんからの手紙』が流れだし、歌詞の行く手を阻まれ、まごついているところで目覚めてしまいました。

二度寝の安らぎの中から浮遊して来た夢です。 掛け流しのラジオから、戦時中の話を語る、永六輔さんの声が聞こえていました。


まさとし
2010_8月 : comments (1) : trackback (x)
身体平和な日々
ツアーが終わり身体に平和なスタジオの日々が連なります♪

そして今日からは小泉君との試行錯誤の空気もまた楽し♪なる創作活動を再開!
それに並行して、9月の鎌倉『歐林洞(おうりんどう)』への素材選定骨組を語らい、思いつきも即陶芸なる領域に二人足を踏み入れ、感触を確かめ合いました。

春は東京表参道のFAB☆・大阪はGWな心斎橋のルイード☆・梅雨開け直前土砂降りの博多(福岡)ゲイツ7☆・そして灼熱の名古屋は得三☆
各会場にわざわざ大切な時間を割き、足を運んで頂いた皆さん!
改めて感謝の気持ちをお送りします。
これからも精進を怠らず、腰痛を呼び込まず頑張る所存です!


まさとし
2010_8月 : comments (0) : trackback (x)
ツアーラストの日
リハーサル全曲通し♪

腰痛に付け入る隙間を与えぬように、プロテクターなる全身気迫を纏いリハーサルに臨みました。
手探りながらの試行錯誤が実り、確固たる自信を懐に修了♪




歌い散歩の成果?

想像以上でも以下でもなく、やはりいつもの集中力を高める歌い走りの方に、軍配が上がり、気を許せない本番への心構えを新たに、気合い注入☆




山本圭右

その真摯な姿勢に改めて感謝☆




一年振りの再会。

昨年 小藤さん宅で、僕の網膜剥離手術後の現役復帰祝と、名古屋ライヴの打ち上げをも兼ねて、奥さんの豪華☆手作りの大食事パーティーを開いて頂きました。
嬉しさの余韻増幅する中、小藤さんと夜更けのベランダで旧交を暖め、語り合ってから早一年。
スケジュール大変の中、夫婦共々わざわざ時間を割いて『得三』に足をはこんで頂き、本番前の和みの時間となりました。

☆有り難い事 です。




兎に角 歌い納め☆

今回の《スクーターワルツ》のコーナーに登場したのは、道化者〜二人で山へ行こう・思えば遠くへ来たものだ・かけおちのすすめ・言葉が出ない・ムトウス・ここはどこ・サイレントラブ でした。
またいつの日かこんな企画を、とも考えています。
マーチントン2010 スクーターワルツ ツアー恙無く終了☆
愛すべきスタッフ連と寛容で素敵なお客さん達に見守られて、名古屋公演も楽しくも無事に、全曲完走する事が出来ました。
いろいろご心配をおかけしました!
ご来場の皆さん本当にありがとうございます!




アンコール2『オイサ』☆

ツアーの全てを消化した途端!さっきまでの心地良い緊張感の反動からでしょうか、不意に何だか寂しさがこみ上げて来たり。




再び 得三へ

打ち上げの一次会を満喫した後、二次会は朝5時までBARへと変身の得三へスタッフ一同で舞い戻ってみました。
満席でも、僕等の為に特設テーブルを用意して頂き☆
そしてまたも大賑わい♪


まさとし
2010_8月 : comments (1) : trackback (x)
名古屋への歩き歌い♪
身体の帰還度数を考慮すると、まだまだいつものように駆ける訳にはいきません。
ライヴ前の必須!暗記歌い走りの代案として、少し妖しげな歌い散歩型が急浮上☆
スタジオへ、理髪店へ、スーパーへ、整骨院への歩きに歌を伴わせます。
すれ違いざまに声を抑えれば事が済む、或いは追い越す時に一気にスピードを上げれば押し通せる走り等と違い、歌い歩きは気を遣います♪音量をおさえて歌い歩いていると、ブツブツ口ごもっている変な人との区別はつかないはずです。
そんな状況を笑いながらの自主トレな日々。

8月7日 名古屋《得三》夕日時刻の開演です。


まさとし
2010_8月 : comments (0) : trackback (x)
世田谷の夕日
散髪屋さんに行きました。
猛暑だからこその容赦ないエアコンが心地よかったのは最初の五分だけ、あとは虚弱腰痛冷え性半袖男には当然の辛い時間帯となりました。
直ぐに散髪に入れる時間帯との読みが見事に外れ、待たされる事数十分★
少しずつ冷えが身体を蝕み始め、リハーサル後の疲れからの眠気をも誘う始末★雪山の寒さに潜む誘惑の如し〔無論軽率発言♪〕。
このままではおざなりに押し切られ、体調潰しを呼び込む恐怖が走り、手をこまねく訳にも行かずスイッチングを決心。
スティックを使わない、基礎体温確保の効果も期待出来るフィンガーリング〔腕組みした両手を脇の下に入れて中指・薬指・小指の三本を鍛えるトレーニングです。〕で冷えを凌ぎ、ついでの練習時間の付録付きにてメデタシメデタシ♪

サッパリした後、次の目的地へ向かう道すがら、僕の右頬を焼く夕日に振り向き、伊豆を回想の記念ショット♪
もっと気に入る景色との組み合わせの妙を探したい衝動にかられましたが、寄り道如きでも忍耐腰力を無駄に出来ない、今日この頃の足踏みな状況に断念!が残念♪


まさとし
2010_8月 : comments (0) : trackback (x)
残すところは名古屋のみ!
吉田彰の名歌曲の封印を勝手に解かせてもらい、一度歌ってみたかった安部俊幸のあの曲を楽しみ、財津和夫の憧れの名曲にチャレンジして、姫野達也のアンコール曲にまで手を伸ばした☆
2010年のソロライヴツアー『Scooter Waltz』も名古屋を残すだけとなってしまいました。
とても!名残惜しい限りです!


まさとし
2010_8月 : comments (5) : trackback (x)
試奏△
引く気配のない、侮れない内なる敵との再戦の初日。
攻め入り過ぎないように、守りに入らないようにを心がけ、とにかくの緩やかな戦いの1日が過ぎて行きました。
7日は名古屋『TOKUZO(得三)』での僕のソロライヴ Martinton 2010 “Scooter Waltz”です。


まさとし
2010_8月 : comments (1) : trackback (x)
Jul.2019
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31