Martintonの日々

杉原英樹 再び参戦♪
Jam9と云うビートルズ専門のライヴハウスが十数年前 新橋に存在していました。
当時そこで私に歌ってみないか、との依頼があり今思うに私の音楽人生のひとつの端境期となったと言えます。
敬愛するビートルズとはいえ歌える曲は十曲程度、1日3回ステージとの要望にはとても応えられませんでした。そこでドラムを叩かずに歌に専念する事(John Lennon forever出場時のハンドマイクスタイル)に決め、ビートルズを趣味から仕事のラインに引き上げる日々が始まりました。最低でも30曲は必要です!日々呪文のように歌詞を唱えながら月に1、2度のステージをこなしてゆきました。気が付けばいつの間にか百曲近くを宿した快感が♪
基本はジョンですが他の3人の曲も歌えるものも増え、次第にドラムでの叩き唄いに気持ちが移って来た頃に彼との出逢いとなったのです。始めは寄せ集めユニットからの出発でしたが、当時彼が属していたバンド『CASH』のCDに同じ血流を感じ(メンバーに太田シノブ君もいたのです)個人的にも惹かれるモノの後押しで人生初のBeatlesコピーバンド『イエローポスト』結成となった訳です!
しかしさぁコレからと云う時に肝心のJam9が消滅、以来十五年、時たま顔を会わせるだけの関係となってしまっていました。
事が巡り巡って必然REVOLUTION-9結成へと動き始めた時。いの一番 頭に浮かんだのが彼の存在でした!また何時かはとの思いが片隅にあったので。
現在とても多忙な彼、GSの人達との仕事も多く、NHK BSで年二回のGS関係特番のレギュラー?でもあります。フュージョン系にアコースティックユニットや音楽専門学校の講師と勿論REVOLUTION-9♪時間圧縮を極めています。それに加えて今回から私のソロの合方、しかもストレンジボトムスタイルと云う難関型だった訳です。
しかしこころよく引き受けてくれた彼、先日の大阪、東京までの遠く長い旅を共に歩いてくれました。私にとってすこぶる有り難いアーティストの参戦劇なのです☆


まさとし
2008_5月 : comments (3) : trackback (x)
近頃ココアもテリトリー内♪
出口を探しあぐねているアイデアを導くのには、たまのココアも有効です♪甘さに頼る時代が薄れ☆近頃心底美味しいココアを出す店が増え嬉しい限りです!


まさとし
2008_5月 : comments (2) : trackback (x)
コーヒーすいとう
ホント!カフェインは不思議です!
少し気合いが欲しい身体を目覚めさせてくれたり、過敏に反応し過ぎる神経を程良く鎮めたりとセンターラインへとブレを緩やかに戻してくれます。そんな訳で仕事の入り口や休憩にはコーヒーは欠かせません。
これは水筒ですスタジオに行く時にはいつも自宅で煎れた少し濃いめのコーヒーを注ぎ込ん行きます。缶コーヒーは苦手なので!
実はこの習慣、今回のソロライヴのリハーサルから始まりました。合方の杉原英樹君からの受け売りです!朝十分の手間で一息の安心が確保出来る妙案!
皆さん良いことは真似に限ります♪


まさとし
2008_5月 : comments (6) : trackback (x)
♪そいぎんた♪
「そいぎんた」佐賀のお国言葉です!
博多流に云えば「なら」全国的には「それじゃーまたね」ってところでしょうか。
リハーサル後 長いお茶をした別れ際に戸田誠さんから私に送られたひと言葉です。
彼と知り合ったのは遥か30年近く前、少年のような青年でした。以来ワガママな私に付きつ離れず絶妙の距離感を心得てのお付き合いをしてくれてます。
ごらんのように流れる時は少々残酷です。(笑)しかし変わらないものが2人には在ります!…。言葉の壁です?!
未だに彼からふいに飛び出す言葉には、頭の中で変換をクリックしてしまいます!
「そいぎんた」…???…ああ〜!「なら」。
対岸の人達から見れば似たり寄ったりと云う事は勿論承知しています♪
 ☆そいぎんた〜☆


まさとし
2008_5月 : comments (1) : trackback (x)
ぼくのシャトルバス♪
今日も今日とて渋滞を知らない住宅街の細い道を時刻表通り運行☆
行きつけのスタジオへの足はそんな重宝なミニバスなんです♪
この車窓から覗くぼくの街が良いのです。
ほんの少し高い目線からバスの振動音越しの動く絵が☆


まさとし
2008_5月 : comments (2) : trackback (x)
テツ ー1
それなりのむかしむかし。
リーチ君(父)のスクーターの後ろに乗って夜明け前、魚市場の帰りに子犬を貰いに行きました。大好きだった愛犬の悲しみから抜け出す為に。
父はかまぼこの素材の吟味、確保のために毎朝魚市場の競りに出かけていました。ヤマカの屋号(祖父上田勝治の時代から使っていた屋号でヤマカは勝治のカ)入りの帽子をかぶり毎午前2時起きでスクーターにまたがるのです。僕もこの日の他にも、覚めぬ目をこすり何度か連れられて行ったものです。帰りの長浜屋台での休憩が楽しみでした。白熱球とリーチ君の横顔、炒ったグリンピースを不思議に好んで摘んだ記憶が残ってます。
さて、素朴な風貌?に子犬はすぐに『テツ』と名付けられかまぼこ屋さんのアイドルに収まりました!足は将来大きな成犬を予感させる太目でしたが僕が軽く指を出すとすぐ転んでいました。「お手お代わり」も「お座り」「おあずけ」も無難にマスターして、愛らしさのかたまりが走り回っていました。
しかし、「テツ」と呼ぶと時折何故かソッポを向き知らぬ顔で自分の世界に走り去ります。こちらもそれを見据えて逆にわざとのタイミングで冷たくすると、勢いスリ寄り甘えに来たりと子犬ながらの少しアマノジャクな一面も早めにみんなの中に浸透して行った理由のひとつでした。
血気盛んな思春期を迎えると果敢に近所の縄張り争いにも参入しまた。が、毎度勢いだけでからっきしケンカは駄目でした。それに初めての恋でもらったのは失恋の痛手と脱毛症だったのが笑えます。
彼女にまっしぐらの頃、帰宅が遅すぎて仕方なく締め出されました。外で寝る器量などと縁遠い彼は必死に工場の大きな木戸を一晩中噛んで家の中へ入ろうとしていました。僕が「ガリガリ」や体当たりの「ド〜ン」悲しそうな「ク〜ン」の鳴き声物音に気付いて木戸のところへ行くと、姿を見つけた喜びを満面に、彼が噛み砕いた木戸の隙間から顔半分を必死に出し、置かれた状況を愛くるしく訴えてました!後1時間もすれば木戸が開かれる6時過ぎなのに…!
又何時の日かに  つづく


まさとし
2008_5月 : comments (3) : trackback (x)
美味しい泡
明日頑張らないと、所詮は消えて行く泡なんだよね〜!
美味しいけど思い出は!


まさとし
2008_5月 : comments (1) : trackback (x)
本来の音色
私が不得手な唄い弾きの曲がり角に毎度スポットを浴び、その前後はステージ片隅のオブジェな彼ですが、実は本気をだすと凄いんです!?つまり弾き手が代わると!
音合わせの時 片棒の杉原くんが爪弾くとそれは素敵な音色で応え出すのです!私に訴えかけるように。
さぁて!彼本来の音色を奏で出すのはいつの日?
オ〜ット!あの日以来 今日もギターケースの中で眠らせたままでした♪ スマン!


まさとし
2008_5月 : comments (2) : trackback (x)
得難い時間☆
昨日晴天のGWの最終日、私の立夏歌会に足を運んでくださった多くの大切なみなさん、そして4月の大阪に集まって頂いた親愛なるみなさん本当にどうもありがとう!
私の気ままな時間♪未だ不慣れな轆轤(ろくろ)の上、楽しく夢中に懸命なる空間を陶芸する事が叶いました☆皆さんのおかげです☆
この年齢にして今更に高まるやる気に戸惑い上機嫌な私です♪
次は7月博多そして8月の名古屋、真夏へとpartyは場所を移します!


まさとし
2008_5月 : comments (4) : trackback (x)
明後日6日は新宿ルイードK4の私
チューリップがデビューしたての頃。渋谷はジャンジャン、すこし後発でしたが新宿はルイードがファンの人達と演奏で直に触れ合える場所でしたね〜!
もう36年も経ってしまいました☆

店の位置は違えど「新宿ルイード」なんだか嬉しい響きです。


まさとし
2008_5月 : comments (3) : trackback (x)
Nov.2019
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30