Martintonの日々

博多散歩仲間☆

まさとし
2007_7月 : comments (0) : trackback (x)
生家当麗忍具
祭りとDr練習、二頭を追う日々が始まりました!


まさとし
2007_7月 : comments (0) : trackback (x)
新天町青春♪

まさとし
2007_7月 : comments (0) : trackback (x)
まち遠し☆
博多でのソロライブ会場ゲイツ7、その昔博多玉屋と云うボクが一番多く通った、思い出詰まった百貨店の跡地に建ったビルの中にあるのです。実は玉屋には生家の西門かまぼこも出店していたんです。
感じるものが多々あります。凄く楽しみです☆!
ボクが手にしているもの、太めのサイバシと生まれて初めて台上がりした時の大切な「ネジネジ」なんです、百年ぶりの☆☆☆


まさとし
2007_7月 : comments (3) : trackback (x)
新人発靴☆
昨日のキャバンクラブで遂に新人がデビューしました!
デビューのきっかけは札幌キャバンでのオーディション、ふいの指名にもかかわらず合格マークを貰えたのです!めでたい!
なかなか発掘出来なかったドラム用の靴、(以前からずっと愛用してた靴が製造中止になって困ってたのですそろそろ買い換えの時期が迫ってたので)北海道厚生年金会館2daysの後ドラム靴をチューリップの衣装ケースに忘れてしまったのが幸いしたのです。仕方なく、近頃下ろして間もないウォーキング用で札幌キャバンを乗り切る以外になく、実際使ってみると驚きのニューカマーだったという訳です!
ビートルズ来日41周年♪リンゴスターバースディと盛り沢山なイベントに参加出来て幸運なデビュー?♪?


まさとし
2007_7月 : comments (0) : trackback (x)
突然優秀優良☆
神戸の帰りを、行きの新鮮飛行機パターンにするか、新幹線かで、直前までコウオツしてた私。「のぞみ」に決めたのが出発の15分前、切符を買ったのが5分前、バタバタが趣味の本領発揮でにわかに充実モードだったのです。が★唯一遅れをとったのが弁当問題、乗車まで4分で魅惑の神戸味を選べる可能性は低いし、かと言って車内販売では苦い記憶(ついこの間同じ駅での乗車で、博多からの売れ残り幕の内弁当しか手に出来ず、しかも天敵の鶏づくし)に縛られ答持てずの新神戸発車となりました。ところがです!まるで予想だにしなかった優秀優良な弁当が届いたのです。すてきなはからいで!
時と場合を考慮すると ー 絶品 ー


まさとし
2007_7月 : comments (0) : trackback (x)
こう見えて薬好き?
転ばぬ先の、飲みもしない色んな薬を持ちあるいてます。
35年の経験です☆


まさとし
2007_7月 : comments (2) : trackback (x)
消しゴムとHBの時間♪
子供の頃、テストの時間に幾度も味わったアセリを思いだします。消しゴムをみると。答案用紙に間違った答えを書いたと気付いた時に(なかなか消せないんです、当時のものは)力任せに上下 横 斜めを繰り返すと用紙がクシャクシャになり、時には破けてしまったりで、アセリが肥大化して投げやり君に変身した経験もありました。
  僕が僕に提案した★ 
  一日一度は鉛筆を★
で久々に手にした消しゴム・これがあの頃あったらな〜ってな感じです。旅先にも筆箱無しでカバンのポケットでゴロゴロさせてます。一緒に映っているマグカップは今は無き西伊豆松崎プリンスの思い出の品ですが、思いっきり使ってます☆


まさとし
2007_7月 : comments (2) : trackback (x)
窓際多し☆
旅先のホテルに着くと必ず最初にやる事は、右足の爪先で床をノックして行きます。一番振動が伝わらない場所探しをします。隣りや下の階の人に迷惑のかからない位置に練習台をセットするためです。ドラマーを見る時当然上半身に目が行くと思いますが、実は下半身がとても大切な役割を担ってるんです演奏する上で、ここの力が落ちると殆どドラムは叩けなくなります。全てに共通します衰えは足からです!皆さんもお気を付け下さい♪
 ぼくはほぼ毎日下半身にウエイトをおいたトレーニングを欠かしません。より良いステージのためにも!コンサートでは殆ど見えないとは思いますが、上半身とほぼ互角に渡り合っている縁の下の存在も思い出し頂けたら、ひとしおです!


まさとし
2007_7月 : comments (1) : trackback (x)
まだ?午前三時台〜い♪
日曜すすきのミッド札幌キャバンナイトで、おもむくまま歌いまくりから夜明けまで、まばたきの時間でした美味しい水の御好意も手伝って♪


まさとし
2007_7月 : comments (1) : trackback (x)
Oct.2019
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31