Martintonの日々

居残り火種★
ツアーに備えアコースティックギターを力んで手にした後スティックを握った時や、左手だけでGパンを脱ぐ(癖です)時に、居残り火種の存在を感じていました「左手の肘奥に、今もまだ住んどうちゃけんね〜!」と。
大粒の雨や嵐でない限り対面スタジオ後の帰宅競歩は日常。
今夜もジョギングウェアーへと着替え中の左手一本使用時も、前より多少小声とはなりましたが「そげん簡単には出ていかんと〜!気ば付けとかな!」と、居残りテニス左肘の囁きを聞き取りました♪
既に演奏には何の支障も無くなりましたが、再燃のきっかけを与えられるのを待つ気配あり。
奴とはひょんなキッカケ(転びによる左手中指負傷をかばい、中指使わずステージ演奏★)からの思いの外の長い付き合いともなりました♪
完全鎮火までは、油断は禁物!を心掛けとります♪


まさとし
2014_11月 : comments (0) : trackback (x)
コメント
コメントはありません。
: URL : : :
コメントする









Dec.2019
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31