Martintonの日々

ママチャリ上田号♪
実は自転車好きな私♪

幼い頃、光に弱く拙い眼力省みず、兄達のサイクリング集団の後ろにくっ付いて遠出した事があります。
景色など見えずとも、前の自転車の後部車輪だけを頼りに、私にとってはドキドキ果敢な、勇気な思い出だったりもします★

しかし自転車には乗れても、ひとりでは危険がつきまとい、幾度かのヒドい怪我の記憶を経て、泣く泣く自転車から遠ざかる事となりました。

時が流れ上京後に、度付きサングラスと云う、世の中歩きを少し自由にしてくれる味方(目から入り来る光をコントロール不可な私には画期的な存在)と出会い、それをきっかけに、友達のママチャリを借りて公園のサイクリングロードで、な〜んとも楽しいチャリンコ!再デビューを果たす事となりました。

それ以降何台かのチャリを乗りつぶし遂には、スピードをあげる程地面に吸い付く快感の高級自転車を手にする時期も訪れました。
が、しかし分不相応な持ち物はやはり長続きしません。
当時の駒沢の自宅から南新宿の長谷川法世さんの事務所に行く途中、急いでいた事もあり交差点の青信号を確認した途端勢いよく走り出した直後、結婚式帰りの御神酒ドライバーに跳ねられ、車のボンネットでダイブして地面に叩きつけられました。
幸い大怪我には至らなかったのですが、身代わりに高級チャリンコが大破★
それをきっかけにまた、ママチャリ乗りへと自ら格下げを命じた訳です。

今は加齢に押され白内障が進み、夜に乗るのは怖くもあり、物の輪郭鮮やかな、晴れた日の昼間だけとなってしまいましたが、依然跨る快感は♪風を切る快感は♪生き延びています。


まさとし
2010_12月 : comments (0) : trackback (x)
コメント
コメントはありません。
: URL : : :
コメントする









Sep.2019
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30