Martintonの日々

突然の再会
上田と山本圭右に、柔らかい空気を纏った旅人君との初リハーサルは、曲毎に何かを融合して行く、たとえれば尖りの部分を、あえて大事にする熟成ロック系と次世代癒し系とのコラボの様相を呈していて不思議な時間が陶芸されて行きました。
明日の本番でのまた新たな化学変化も楽しみです。
リハーサルを終え、その足で大濠公園走りとしました。
三周目にさしかかったあたりで伴走をしてくれているスタッフの携帯が鳴り、そこから急展開☆
僕の身体をいつも影で支えて頂いている佐田整形外科病院の院長の佐田先生(彼はスキーの大回転で国体の選手だったりもするスーパーアスリートなのです☆)と、サプリメント相談等でお世話かけているSATAスポーツ医科学研究所の片山さんとの再会でした。
聞くと、患者さん達のランナーズサポートをされているとの事、何が起こっても対処出来るよう、スタッフが乗り込んだキャンピングカーを公園脇に設置して常時患者さんの走りを見守ると言う佐田先生らしい、優しさにあふれた環境作りに心が熱くなりました。
片山さんが僕の走りを偶然見つけてくれたおかげで再会が果たせた訳です。
良かった〜☆
逆方向から走りながら、さっそうとジョギングウェアーに身を包んだ佐田先生と片山さんが笑顔で出迎えてくれ、キャンピングカーで特製の栄養ドリンクを頂き、降り出した雨に押されて、短くも暖かい、嬉しい再会の時は過ぎていきました。

まさとし


2010_11月 : comments (0) : trackback (x)
コメント
コメントはありません。
: URL : : :
コメントする









Sep.2019
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30