Martintonの日々

若き日のデートのドキドキを見守っていた公園です。
11月28日、天神今泉のドラムレジェンドでの『風音(KAZAOTO)vol.4 SOUL OF 7 DAYS』の最終日ステージ出演の為帰郷しています。

当日は、旅人(たびと)君(華麗なるフルート奏者 大塚茜さんの弟、故郷の明日を担う才能です☆)や杉真理君・姫野達也ユニット等と、なかなかの顔ぶれ☆
彼等と共に最終日のステージを暖かく飾れればと思っています。
圭右と僕のコンビに、旅人君も鍵盤で数曲加わってくれるので、それはそれでかなり楽しみにもしています。

さて夕刻到着後直ぐに、友人ととびっきりの麦水と串揚げにしばしたわむれ、その後、勢い天神散策中、イルミネーションの輝きに誘われる事となりました。

近くに後々に音の震源地となる『照和』があり、その昔は、よく鬱積した青春晴らしや、ときめきの時間に応えてくれた場所でもありました。
そう言えば人生初GジャンGパン姿が写真に残っていますが、たしか自己変革的証のつもりだった模様♪?
当時の整備の行き届かないところもまた、魅力であったりもしましたが、生まれ変わってのキラメキが、カップルの数のせいでしょう?どこか他人行儀を感じた次第♪


まさとし
2010_11月 : comments (1) : trackback (x)
コメント
故郷はいいですよね。
何か不思議な力が存在します。大成功間違いなしです。

 by 福岡博多大好き呑助
大酒 呑助 : URL : : 30/Nov.2014 [Sun] 23:50 : 18z6nKnY
コメントする









Sep.2019
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30