Martintonの日々

待つ…◆
1日に三度しか通らないバスを、おおらかに30分前から待つ、女子中学三年生三人の柔らかな映像がテレビで流れていました。

不意に点けたもので、日本の何処かは分かりませんでしたが、歩けない距離ではなくとも帰り道には、熊や鹿がでるからと笑っていました。

数年前にお袋とJRを使っての短い旅に出た時、博多が始発駅とは言え、まだ列車も到着していないホームへ、早々と息子を連れ出し、当たり前のように淡々と待ち時間をベンチで過ごしていた姿を思い出しました。

高々と十分に満たないバスの遅れに、何故にカリカリしていた東京な私★


まさとし
2010_10月 : comments (1) : trackback (x)
コメント
東京に住んでた頃は、3分おき位で、バスが通ってました。今住んでる所は、30分おき位かな。まー慣れてくるものです。車と自転車が、いっぱいですが。お母様とは、どこに旅に行かれたのでしょう。お母様は、きっと楽しかったことでしょう。tulipが東京へ旅立った頃のお母様の年代と思われる私。感慨深いものです。
マーガレット : URL : : 01/Dec.2014 [Mon] 1:07 : 18z6nKnY
コメントする









Sep.2019
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30