Martintonの日々

関西お披露目RV−9
昨日と今日のドラムセット。

チューリップ等大きいホールでやるとき以外は、僕は自分の楽器を持ち運ぶことはしません。
ソロライヴ使用のパーカッションは特殊なセットなので共に旅をさせますが、ドラムは全国各地のホールやライヴハウス常設のセットを使います。
今時の国産は優秀なので、チューニングを慎重に施せばそこそこ自分らしき音は作れます。
勿論多少破損していたり、相性から演奏し辛い奴も少なくないですが、そこは不具合と戦うのも、またいい経験として残せます。




牛玉子とじ丼セット♪

食欲だけはこのセットのおかげで保つ事が出来たようもの♪
飽きずに三度足を運び、毎回これを平らげました。




余裕☆

多少の微熱は織り込み済み♪




体調調整不備の責任葛藤!

実はこの季節が苦手(幼き頃から★)なうえ、birthday live60後の気の緩みからか恥ずかしながら、あるまじき風邪をこじらせての関西ツアーとなりました。
弾力性に乏しき体調の不備故に、新幹線やホール・ホテル・楽屋等の全ての空調を敵に回しての、思わぬ戦いを強いられてしまいました。

しかしスタッフやメンバーが差し向ける有り難き有形無形の助け舟に乗せられ、2日間8回ステージを何とか楽しい記憶の戸棚の片隅に収める事が叶った次第です。




元気☆

お客さんを前にしてタイコに座れば、身体中から声を動員すれば、力は湧き上がって来るものです。


まさとし
2010_10月 : comments (1) : trackback (x)
コメント
ライヴご苦労様でした。
ドラムセットの裏話、呑助が聞きたかった話題です。
風邪が早く治りますように。

 by やはり風邪気味呑助
大酒 呑助 : URL : : 01/Dec.2014 [Mon] 1:16 : 18z6nKnY
コメントする









Oct.2019
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31