Martintonの日々

2010年サンセットライヴ
天気晴朗なれど夕日現れず!

朝七時起床!
恒例の御先祖さんへの挨拶を済ませ、いつもより少し重めの朝食を心がけ、食後には本日最初の早朝スティックタイム。
身体全体の筋肉にも起床を呼びかけ、一時間程で整った態勢を確認して終了。

降り注ぐ晴天に気を良くしてタクシー・小田急を乗り継ぎ江ノ島 虎丸座を目指しました。
三年目の正直!今日こそは湘南江ノ島の夕日は確実!との思いは肩すかし、光鮮やかな彼に出会う事は又しても叶いませんでした。
がしかし灼熱の居残り真夏に囲まれ、リゾート気分全開のサンセットライヴが完成出来た模様☆




中SLV仕様で普段より一回り太くなった近頃な二の腕♪

意外に快調な全身に感謝!
押さえ気味から少しずつのギアチェンジでリハ進行♪




一年振りのスティックベース

虎丸座恒例?の一年振りのスティックベース。事前の練習無しに驚く程呼吸が合うのには互いにビックリなる快感☆




一転♪

大音量のSLVの後、三声コーラスから始まる静かなる立ち上がりのRV−9の試走。
しかしその後当然のクレッシェンド♪




これが噂のザ・フレグランス♪

SLVのステージに華を添えて頂いた!千葉和臣・山口良一両氏率いる ザ・フレグランス♪
彼等のアットホームエアーに浮かれてつい、翌日 落語の本番を控えられている山口さんを前に、古典的‘博多にわか’を(私がやると単なる安ドラマ仕立てのオヤジギャグに聞こえたはず。)勝手に披露して、日常ダジャレ王の千葉和臣から痛い♪突っ込みを貰えた次第☆




夕日は無くとも

SLVのステージが終わり、太田シノブ♪伊豆田洋之の小部屋と連なる頃には、夕日は無くとも真夏江ノ島せっかくの夕暮れ☆
会場後方に出て、しばし観客気分を味あわせて頂き、良きホールと改めて実感☆




RV−9に千葉和臣参入

キャバンクラブを基盤に活動のREVOLUTION−9。
いつもの楽曲も湘南をホリゾントにすると見事にリゾート化するものだとつくづく納得。
中盤 雰囲気からの思いつきでの呼び出しにも、快く応じてくれた千葉和臣を迎えての I Me Mine♪




そして笑顔の参加者全員アンコール☆

参加者全員で賑わったアンコールから、打ち上げの席で語り合いの開放感!
格別でした☆
しかし朝から何時間スティックを握っていたのでしょう?
時間の関係で割愛した曲を含めると、百曲近く叩いていたはず?


まさとし
2010_8月 : comments (2) : trackback (x)
コメント
 怒涛のライブ、お疲れ様でした。そしていつもたくさんのプレミアムな写真を掲載してくださりありがとうございます、拝見させて頂きながらあの楽しかったひとときを思い出しております。
 夕日は残念ながら拝めませんでしたので、次回を期待しております。
リリー : URL : : 01/Dec.2014 [Mon] 2:58 : 18z6nKnY
お疲れさまでした〜

本当にたくさんの写真に感謝です。
なんだか行った、参加した、気分になっちゃいます〜
一体何時間のライブだったのでしょう・・・・
まるで5時間も8時間もな感じがしますが、なわけないですよね!
でも100曲近くは「凄い!!!」です。
bb : URL : : 01/Dec.2014 [Mon] 2:59 : 18z6nKnY
コメントする









Sep.2019
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30