Martintonの日々

入り口は何処?
ゆるり♪
知らぬ間に変貌の渋谷の街並みを散策し、程良い時間にホールへ向かいました。
しかし出演以外でNHKを訪れるのは人生初☆★
いつもの西口玄関は放送関係出演者しか通れぬ事を知り、ほんのり右往左往!
拙い眼力故に、何処から入れるかを幾度も警備員さんに訪ね訪ねて歩いていると「そこは車道ですよ!歩道を歩いて下さい」とたしなめられ。
予期せぬ関門をくぐっての、愉快なる楽屋口発掘探検を楽しんだ次第!




暖かい拍手☆

客席に身を置いてこそ味わえる、暖かい拍手に包まれ感じての開演。
「オー知ってる曲ばかりだ!」
既に細胞の一部と化す楽曲や、手伝わせてもらったソロツアーで染み込んだ曲ばかり☆
オマケに(失礼!)新しいアルバムの曲にも心動かされ、元気そうな彼の歌声とも再会出来て、私的にも来て得なる見聴き応え充分の心地良きコンサートでした。
財津和夫NHKホール東京公演♪

終了後、感じたままの高印象?を直ぐに伝えるべく楽屋へ直行!のつもりでしたが、手慣れぬ若き関係者の誘導のおかげで図らずも、一階席・二階席・三階席のお客様を前に「今日の公演!皆さん観に来てくれてどうも有難う!私上田はこの通り元気です」的、笑顔の♪挨拶タイムを設けて頂く羽目となりました♪

その後は、楽屋で財津さんと久々に会い、客席の空気を、上田の感想での伝えるべき熱をしっかり伝え、しばし旧交を温めました。
そして何故に?顔見知りだらけのステージミュージシャンの楽屋を訪ね、終了後の演者の一番美味しい時間帯をひととき、独占させて頂きました。。
向かって左からdrumの田中君・bass山内君・タダ観♪の上田クン・keyboard小泉君・guitarの柳沢君です。
何と皆さん!上田を除いて、同い年偶然の同級の集まりだそうです☆
楽しさ売約済み的☆こんな日の打ち上げ☆
参加したい気持ちを抑え、渋々の帰り道を選びました。

なにせ私は、明日と明後日、三重県は[津]と静岡県は[静岡]で、新ユニット コマ・ダダ・ガリのライヴを控えている身なのです!
残念至極★


まさとし
2010_6月 : comments (3) : trackback (x)
コメント
上田さんがおっしゃる通り、会場全体暖かい拍手に包まれた、本当に素晴らしい財津さんのコンサート♪でした〜。

昨日は共に中学生の頃からずっとTulipファンの旧知の友と、NHKホール2階席からコンサートを楽しみました。その友に、ぜひとも見せたくて、私が4月17日表参道FABで購入した、とっておきの”Martinton 2010 Scooter Waltz”真っ赤なTシャツ着て行ったんですよ! 上田さんも会場にいらしたと後で知り、暖かくシアワセな気持ちも倍増となった私です。

本日からのCOMMA-DADA & GARRYライヴの成功をお祈りしております。
Aira : URL : : 08/Dec.2014 [Mon] 5:55 : 18z6nKnY
昨夜は嬉しいサプライズでした。
コンサート終了後、ただならぬどよめき。そして振り返ってみれば
上田さんのお姿が!
いつもステージにいる上田さんを客席で拝見するなんて新鮮な光景でした。
kei : URL : : 08/Dec.2014 [Mon] 5:56 : 18z6nKnY
昨夜は本当にうれしいサプライズでした。
上田さんの座席は2階中央最前列でしたね。
偶然!私の座席は2階5列目でした。
すぐ近くに上田さんが坐られていたのです。
ライヴ終了後は私たちの前を歩いて行かれました。
思いきって『握手していただけますか。』と私。
快く応じて下さいましてありがとうございました。
☆ミント姫☆ : URL : : 08/Dec.2014 [Mon] 5:56 : 18z6nKnY
コメントする









Oct.2019
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31