Martintonの日々

『スクーターワルツ』初日☆無事終了♪
表参道FABへご来場のみなさん!
ありがとうございます!




サア! 初日 音逢わせ☆

寝起きから会場に入る直前まで、携帯オーディオを繰り返し繰り返し聴きして、新た魂9曲の歌詞叩き込みに励みました。
前夜の極寒春雨歌い走りで、頭の周りに孫悟空の頭痛リングを頂いたおかげで睡眠は少々足りないものの、良い緊張も輪っかに纏ってくれていたので今年の初ソロステージをとても楽しみにする事が出来ました。





渡りに船♪

本番前お客さんが入場してからライヴが始まる直前までのエアー曲達は、いつも僕が前夜にディスクライブラリー棚の出し入れで終着するのですが。
今回ポッカリその作業の事が頭の中から抜け落ちてしまっていて、スタッフから催促されて戸惑っている♪正にその瞬間に♪
Dear BEATLES 2010の時に不思議に意気投合したセンチメンタル・シティ・ロマンスの怪人☆〔武勇伝話が多い人なのです〕告井延隆君が登場☆
彼はビートルズ一人弾き語りの名手なのです。
で何と!「俺の弾き語り2枚目が出来たんで持って来たよ!」と楽屋に来てくれたのです。
実に今回はアコースティックビートルズっぽさを入場エアーに、とイメージしていた僕としては☆渡りに船☆ 告井君から頂いたばかりのCDなのに、頂いたお礼もそこそこに「コレ!会場でかけていい?」と申し出て、突然な言葉に彼の?半了解の姿を♪確認しつつ、PAスタッフに手渡しどうにかお客さんの入場に間に合った次第なのです。
持つべきものは?





歌詞ツイスターの真ん中で!

初っ端から新オリジナル曲の緊張感♪
そしてスクータイムマシーンなコーナーへ♪
一曲ずつ、少しずつ噛み締めるよいに懐かしの山や丘をを越え♪
お客さんの暖かい拍手声援に支えられて、初ツーリングをどうにか走り切る事が叶いました☆
とっても感謝してます。




そして打ち上げ

車で来ていたパートナー山本圭右とは、楽屋で互いの労を十二分にねぎらい、言葉での乾杯を済ませて別れました。
その後、千葉和臣・小泉信彦・告井延隆・新見政弘各氏とスタッフでの、ゆるやかで楽しい会話と炭水化物と麦の打ち上げに突入♪
途中禁煙と気付かずタバコに火をつけた怪人が店員さんに連れ去られる一幕が場に一層の和みをもたらし、より良い形で会は進行。嬉しくも美味しい幸せの雫に溶けて行った私♪…そして記憶はここまで♪
いつの間にか眠りの世界へと会話を移していた模様です。


まさとし
2010_4月 : comments (5) : trackback (x)
コメント
お疲れさまでしたm(__)m
こちらこそありがとうございました。
たくさんたくさん楽しませていただきまして
たくさんたくさん元気をいただきました♪♪♪
また今日からがんばれそうな気がしますo(^-^)o
☆ミント☆ : URL : : 14/Dec.2014 [Sun] 17:40 : 18z6nKnY
上田さんソロライブに初めて参加しました。

スクーターに乗った気分で 私も1970年代の自分に戻っていきました。

胸を弾ませてレコードの発売日を待っていたあの頃・・。
もう戻れないからこそ懐かしく、切なく、尊く・・胸がいっぱいになりました。

そして、今も歌い続けて下さる上田さんの姿に感動しました。
上田さんの日々のたゆまぬ努力の賜物なんだな〜と思いました。
聞いている私も同じ長さの年月を生きてきて、今もまたこうして その場を共有できているんだな〜ととても幸せです。

上田さん、本当にありがとうございます!

70年代PART兇睚垢韻燭藝嚢發任后よろしくお願いします!
花風鈴 : URL : : 14/Dec.2014 [Sun] 17:41 : 18z6nKnY
上田さん、ソロライヴお疲れ様でした。そしてありがとうございました!私も昨日のライヴ、心より楽しませていただきました。そして元気を頂戴しました。

2010年の今、ひとりのファンとして、その場にいられることがとても嬉しく、又ずっとずっと聴き続けてきたことが何だか誇らしくもありました。昨晩は遠いあの日に戻って心地よい風に吹かれました♪

軽やかなフットワークでコツコツと努力を重ねていらっしゃる上田さんの姿は本当に清々しいです。これからもずーっと応援しています!
Aira : URL : : 14/Dec.2014 [Sun] 17:41 : 18z6nKnY
Airaさん、音楽は「聞く」じゃなくて、「聴く」なんですね〜。
気づかせていただいて ありがとうございました!
花風鈴 : URL : : 14/Dec.2014 [Sun] 17:42 : 18z6nKnY
 とっても楽しいいライブを催してくださりありがとうございました。
 懐かし曲もたくさん聴かせていただき、正に当時へタイムスリップしてしまいました。新曲”スクーターワルツ”も変化に富んだおもしろい曲ですね、そしてどこか懐かし感覚にとらわれてしまう不思議な曲と感じました。
 ライブは終わったばかりなのに、次の大阪ライブが待ち遠しいです。
リリー : URL : : 14/Dec.2014 [Sun] 17:42 : 18z6nKnY
コメントする









Sep.2019
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30