Martintonの日々

二時間の使い道
ちょい早めな最終リハーサルの2日間が終わりました。
ソロとしては初めての旭川、二度目の札幌への準備が整い、いよいよなる気運が高まります。

金曜日の夜は、リハ後シャワーで身をしかと清めて、千葉和臣(海援隊)の計らいで、劇団 東京ヴォードヴィルショー花組エキスプレス『あほんだらすけ21st』の初日(下北沢 スズナリ6・14(日)まで)にお邪魔して来ました!
右隣席には千葉君と瓦林さん。(千葉君のマネージャーさんです)このショーの楽しみ方や咀嚼度を高めてくれる二人を得て、初参加の気負いなく客席に染まっていけました。

あらゆるジャンルを網羅した超プロ級のショーに、思いっ切り持って行かれる快感☆
こちらが笑っている隙に、何が飛び出して来るか分からないスピーディーな展開、(実際、狭いロッカーから次から次に飛び出してくるキャラクターは圧巻)余韻に浸れば取り残されそうな感じが、かなりに好みを突いてくれました。
その真剣さが益々可笑しい、見事な息抜きたる[時間無駄之助とロスタイムス]の‘FatしてBad’(千葉和臣作曲)の緩みなる和みに、身体を揺すって微笑んでしまいました♪
そして山口良一さんの滑舌鋭い機関銃的喋りに、脳トレのように、アラカン頭で懸命について行くのに全集中力を使っている私のカワユクも情けない事、笑ってやりました!
気が付けばあっと云う間の二時間☆
あれだけのエンターテイメントを詰め込むマジックに惹かれ、自分のソロのステージの時間を考えると衝撃がそしてやる気が走りました。有り難い☆

リハーサルで、しこたま放出させた汗の数倍の麦の恵みを打ち上げの席で頂き、楽しくも貴重な夜が暮れて行きました。

本日の朝11時からの炎のリハーサル。全体の三分の一を経過したあたりで、昨晩のアルコールが身体から抜け出たのを期にエンジン再点火?!又しても2キロ程の大汗大放出!
立派にリハ後の麦の恵みを迎え入れる身体に生まれ変わりました♪…とさ?…

北海道の皆さん(このブログ見てくれている人いるのかなあ〜?)お会い出来るのが楽しみです♪
頑張ります。


まさとし
2009_6月 : comments (0) : trackback (x)
コメント
コメントはありません。
: URL : : :
コメントする









Oct.2019
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31