Martintonの日々

まさのぶちゃん☆ Sー1
正義感のかたまりな彼は、若い頃よくケンカをしてました。弱いものいじめが許せなかったのです。信じられないくらい、いつも他人の為の戦いでした。そして必ず負けはしませんでした。とても強かったのです。
柔道は黒帯でした。何段だったかは私は知りません。彼が福岡高校時代テレビで試合を見た記憶があります。
実は私も一時期、彼の勧めで始めました柔道!道場にも通い、高校ではクラブにも入りましたが似合いませんでした全てが。道場で彼にコテンパンに投げられた思い出が懐かしいです。犬の甘噛みのようなどこか優しさを伴った投げ方だったけど、受け身の未熟な私にはとても痛かったのを覚えています。
彼と私は またいとこ の間柄、兄啓蔵の上にもうひとり兄が生まれていたのですが、死産でした。まさのぶちゃんはその兄と同い年で、僕ら三人は実の兄弟のように遊んだものです。
博多の生家の裏に、むかし花屋があり彼はよく泊まりに来ていました。まさのぶちゃんのおじいさん(私の祖父 上田勝治のお兄さん)のお家です。甲高い「ま〜さの〜ぶ」と呼ぶおじいさんの声、それに答える低く太い声が蘇ります。
べこべこの柄杓で水瓶から水を掬い、床に置いた洗面器で顔をざっくり洗う、腰の手ぬぐいで拭く寝ぼけ眼の彼が、何故か格好良く見えたものです。
実は彼が長谷川法世さんの名作『博多っ子純情』の郷六平のモデルだったと云う噂があります。
出どころがまさのぶちゃん本人と云うのも笑えます。しかしまんざら嘘でもないらしいのです。法世さんとは誰憚る事のない親友同士、それに劇画的豪快さを本気で纏った人でした。ある種、憧れの存在でもありました幼い頃の私の。
どんたくに山笠、祭り好きでお酒が好きな彼が肝臓ガンで他界して6年、享年五十七才でした。


まさとし
2008_2月 : comments (5) : trackback (x)
コメント
上田さん 今57才ですよね。上田さんもビール大好き! 肝臓の為にも アルコールの量と同じ水を飲んで (きついけど)いつまでも 素敵なライブ続けて下さいね。
Aya : URL : : 14/Feb.2015 [Sat] 4:33 : 18z6nKnY
ガンの家系があると聞きます
くれぐれも お気をつけて 
いつまでも お元気でいてくださいね♪
ちゅん : URL : : 14/Feb.2015 [Sat] 4:34 : 18z6nKnY
上田さんのふるさとの話、子供の頃の話、おじい様はじめ身近な方たちとの思い出話、好きです。
年ともに悲しい別れがさけて通れなくなりますが、こうして思い出話をされることを、亡くなった方も喜んでいると聞きます。
その人の存在が無くなるというのは、その人を覚えている人がいなくなった時だとも聞いたことがあります。

国際フォーラムのDVD届きました。あの中に私もいました。上田さんと一緒の空間に。それがほんとにうれしいです。
バジル : URL : : 14/Feb.2015 [Sat] 4:34 : 18z6nKnY
バジルさんと同感です。 私も3年前に父を亡くしました。 当初は父の事を思うだけでも辛すぎて あえて考えないようにした時期もありました。 でも今は 思い出すたび暖かい空気に包まれるような感覚になって 幸せな気持ちになります。 生前よりも身近に感じられる事すらあります。 ”思い出の中で生きる”ってゆうのは こうゆうことなのでしょうか?
誰かの事を思ってる時って 素敵な時間を過ごさせてもらってるんじゃないかなっ〜て思います。亡くなった方に限らず...例えばチューリップの事を思ってる時とか...
上田さんの思い出話で暖かい気持ちになるのも その素敵な時間のおすそ分けをしてもらってるからかなぁ? 
mayu : URL : : 14/Feb.2015 [Sat] 4:35 : 18z6nKnY
博多っ子純情ロマンがありますよね。若かりしころ良く読んでいました.DVDが届き繰り返し聞いています。私にとっては、サンパレスの時の気持ちを、思いだしながら見入ってしまいます。懐かしい方々も、空の上から見守って下さっているでしょうね。
マーガレット : URL : : 14/Feb.2015 [Sat] 4:35 : 18z6nKnY
コメントする









Sep.2019
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30