Martintonの日々

夕暮れおむかえ
博多には?昭和30年代まで「犬捕り」と呼ばれる人達が居ました。保健所職員の人か、委託された業者の人か定かではありませんが、かなりの危険を伴ったお仕事だったはずなのです。が、幼い私は身勝手に、市からの陰険な回し者的、憎い存在にしてました。何しろ仲良しの愛犬を、油断しているとすぐに連れ去るのですから!
特に僕の少年期の遊び相手の『テツ』は2、3度引き取りに行った記憶があります。奴は僕の姿を見つけると、えもいわれぬ表情で「出迎え吠え」をしていました。
首輪、鎖が当然となり野犬も消え、犬捕りの人達もいつのまにか町から去り、その存在すら忘れていたのですが。今日何故が似たような光景を目にしたのです!私の車、放置自転車撤去のアミに引っかかりました!久々に会う仲間との待ち合わせ時間が切迫して来て、歩き予定が自転車となり、停める場所を探せず、いけない路上駐車からの出来事でした。
秋の少し控えめな夕日に染まる自転車。あの保健所の鉄格子のなかの愛犬が、ほんの少しタブります♪


まさとし
2007_9月 : comments (3) : trackback (x)
コメント
いつもすてきな画像を楽しみにしております。
デジカメか携帯で撮られているのでしょうか。
とてもお上手ですね。
いつの日か個展が開けるのでは?
『Martintonの日々』という本もいいですね。
この画像もとてもすてきです。
でも、そこには『愛犬テツ君』との
悲しい出来事があったのですね。。。☆
ミント姫 : URL : : 01/Mar.2015 [Sun] 15:43 : 18z6nKnY
上田さん 路上駐車で自転車が災難でしたね(~_~;)
博多の犬捕りに愛犬が連れて行かれて、子供心にショックだったと思います!! でも「テツ」は迎えに来てくれる飼い主さんがいて、幸せな犬です。きっと野良犬もたくさんいたのでしょうね(/_;)
そういえば昔 財津さんも愛犬「ドンパ」の話しをされていました☆彡 明日のTULIPのコンサートも皆さん頑張って下さい\(~o~)/
アルバトロス : URL : : 01/Mar.2015 [Sun] 15:44 : 18z6nKnY
9/30までは”全国交通安全運動”期間ですね。初日は車の検問も多かったとタクシーの運転手さんから聞きました。ご注意下さいな。
3angle : URL : : 01/Mar.2015 [Sun] 15:44 : 18z6nKnY
コメントする









Nov.2019
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30