Martintonの日々

昼間突然Paul♪がテレビニュース画面に現れて、元気アピール☆
そう言えば近頃、僕の夢にも彼(Paul McCartney)は登場してくれました。

昔住んでた駒沢のマンション奥の窓側部屋。
左にリビング(八畳)と、右にベランダに出れる和室(四畳半)があり、その和室にお忍びな感じで登場してたシーンから、不意に始まりました(笑)♪

「どう?驚いたかい!まさか僕が来るとは思わなかっただろう!」みたいな笑顔で、コタツを挟んで僕の真向かいに立ったままなPaul♪
右横はマネージャーらしき人影?
コタツの、押し入れ側を背にして僕は座わっており、右ベランダ側には伊豆田洋之が、コタツテーブルに向かって、Paulのマネージャーらしき♪から配られた色紙に、街並みの絵とその空の部分に文字を書いていて、それはほぼ仕上がってる様子でした。
「世田谷の良いところを、それぞれ描いてくれない!」とのPaulからの要望でした(笑)。
伊豆田の向かいには、学生時代に僕と親しかった同級生がいて、何も浮かばない様子で筆が進まず、色紙をじっと見つめていました。
かぶらないよう、二人の仕上がりを見てから僕は書くつもりで電子手帳を開いてました。書いた物はイギリスに持ち帰られるハズ!使い方書き方を誤らなぬよう♪
「で、その後は、元気を取り戻せたかい?Paul!」みたいな、日本語で聞くと彼は、満面な笑顔で応えてくれた次第☆☆☆

めったに遭遇しない、目覚め心地良き、夢話☆
−完−


まさとし
2014_6月 : comments (0) : trackback (x)
コメント
コメントはありません。
: URL : : :
コメントする









Sep.2019
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30