Martintonの日々

キサスキサスキサス♪
以前から気になっていたお店に、ほんの少し勇気を出して入ってみました。
麦の雫の力も借りて♪
ぼくが入店する直前に二人のお客さんが帰ってしまい店の中に客はぼく1人。お盆の真っ只中を痛感しつつ、既に中華料理で満ち足りていたお腹に軽めの、しかし不要な料理を注文したのです。店内1人の立場をわきまえて★
入って気づいたんです。
スペイン料理の専門店という事を、てっきり お酒がメインの店と早とちりしていた私。残念でおいしい料理が運ばれ、好みの味に次回を誓っているところに、ギターを片手に抱えたおじさんが店のドアを開けて入ってきました。
カウンターでチューニングをしていたかと思うと、突然ぼくの目の前の椅子に座りギターをかき鳴らし始めたのです。それもかなり熟練の領域でフラメンコギターを!
驚くぼくを後目に 数曲熱演し 今度は歌です。
顔は関西人なのに(後で彼に確認をとりました)まるでジプシーなのです!(もちろんジプシーの歌は知りません、そんな感じがしただけです)
観客は私だけなのに、もったいない時間でした。
最後には♪キサスキサスキサス♪を一緒に歌い、想像も出来ない夜に仕上げて頂きました☆
彼の名前は本多昇さんです☆
お店は店屋町にあります。博多区です!


まさとし
2007_8月 : comments (1) : trackback (x)
コメント
いつの日か博多に行くようなことがあったら
私もほんの少しの勇気を出して
お店に入ってみようかと思います。
やさしそうなおじさん?ですね。
ミント姫 : URL : : 01/Mar.2015 [Sun] 17:19 : 18z6nKnY
コメントする









Oct.2019
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31