Martintonの日々

伝説のスターツアーズ☆
エベレスト登頂を目指してた日本人のカメラマン一行が、ネパール地震の煽りからの雪崩に巻き込まれたそうです。
しかし奇跡的にパーティーは全員無事だったとゆうニュース?が流れ、彼が撮影した、遮るモノの無い満点の星空の写真の素晴らしさに、見とれてしまいました。
晴天の夜空を見上げても、月以外三つ四つしか見つけられない。現れる事を知らなければ1メートル以内にいる兄でさえも気付かず通り過ぎてしまう、拙い僕の眼力なのに、有り難きかなハイビジョン映像時代(4K未体験)♪

その映像を観た後思い出した“バリ島スターツアーズ”話をしてみます。おっと、伝え聞いた話です。

バリ通のギタリストが、初めてバリを訪れた友人達に、海辺から観る満点の星空の感動を味逢わせてあげようと、夜みんなを集め連れ出し海へと向かったそうです。
「絶対上ば見らんごと」と全員に下を向かせ、自分も斜め下だけ見ながらの行進。
道路を幾つか渡り、途中既にバリ歴がある友人達に出会っても下を向いたままの対応に、不審がられながらも進み、木々の間を抜け、やっと砂浜へ到着。

ここまで来ると全員の期待は最高潮だったそうです。
で、いよいよ彼の合図で一斉に夜空を見上げる事となりました☆☆☆‥…?
しかし、そこには、嘘のように星ひとつ見えない曇天の夜空が広がっていた、というお話。

心優しい仲間想いなギタリストは、友達みんなと、“その”感動の一瞬を分かち合おうと、ホテルを出てからは一度も、空を見上げずに歩いたそうです。彼の事です、おそらくホテルの窓からの星空は確認済みのはず。
人を喜ばせる事が好きだった、彼らしい微笑ましいエピソード☆


まさとし
2015_5月 : comments (3) : trackback (x)
コメント
あべとしゆき〜
あいしてる!
y : URL : : 27/May.2015 [Wed] 5:51 : zxT1SlOI
星の感動を仲間と分かち合いたかった彼の人は、今 自ら星となり多くの人々から見上げられ、彼の人もまた 人々を照らし煌めいています。

今夜も星が綺麗ですね(^-^)
りりこ2015 : URL : : 27/May.2015 [Wed] 20:43 : xCcGjHf6
幸せは、独り占めにするより、分かち合いたいので
 あります。
 独り占めにしても、幸せだと感じることが
 出来ないのであります。

 安部さんの著書 ワーズ アンド スナップスの
 この一節が とても好きです。


 
 この本ね 読みたくて ずっとさがしてたんです。そーしたら
 なんと、出版元の 株式会社 英光社のホームページから購入出来ました。最近のことです。
 びっくり でした。
純 : URL : : 28/May.2015 [Thu] 0:25 : XPe8DXEI
コメントする









Sep.2019
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30