Martintonの日々

大阪、桜川 “フラミンゴ・ジ・アルーシャ”での、レボキュー2日間♪へのご来場、ありがとう☆
勿論、45周年ツアーのような大きなホールでのステージではないですが、楽しみに観に来てくれた人達の、歓迎の元で演奏出来る事は素晴らしい時間です☆

アマチュア時代、とにかく人前で演奏したかった頃。ホールにいる人達の殆どが、僕ら(tulip)の演奏等を聞いてくれなかった、北九州のキャバレーや、その他の経験の大切さが、懐かしく蘇ります。

悔しさには偏らなかったけど、張り合い無き時間が、ステージ後のメンバー同士の明日への夢へと、団結を強くして行きいました。

頼れるものが危ういほど、いつでも初心に戻れる力を、頑張りを授けてくれます。








まさとし
2017_2月 : comments (1) : trackback (x)
コメント
頼れるものが危ういほど、という
上田さんの言葉、わかる気がします。
桜貝 : URL : : 18/Feb.2017 [Sat] 20:33 : XHQdfbA.
コメントする









Sep.2019
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30