Martintonの日々

不意ですが、今月来日なので、ポールにあげた、僕のラジカセ(SONY)話を少し。
遥か昔、程よき頃のレコーディングな日々。

その日を終えた後、スタジオの副調整室でまとめ聴きをする際僕は、大きな左右スピーカーの真ん前真ん中にラジカセを置き、録音ボタンを押しとりました。

今でこそ、その日録音は、その場で手に入りますが、当時は自分確認用は、自分なり。
ラジカセマイクで直接録る方法が、最新でした。
優れしラジカセ(確かSONY)☆の録音再生力は、ときめきもので、メンバーもうなっていたと記憶しています。

レコーディングで、イギリスに行った時も、当たり前のようにラジカセを持って行き、歴史日を録るつもりでした。

しかしある朝、ポールがレコーディングしているアビーロードスタジオへの見学話が持ち上がり。
大勢で押しかけては、チャンスを逃してしまう?かも、な決定が下され?
行かないメンバーは貢ぎ物を差し出す事に★
寝ぼけ頭がチョイスしたモノは、大切に持って来たからこそな、中古ラジカセ♪

ポールが気に入って使ってくれたかは、勿論確認出来ませんが、直接手渡した!
報告は受けとります♪

帰国後も新しいラジカセで儀式を続けました。
今思えば、貴重を沢山記録したあのカセットテープ群☆
引っ越しを繰り返すうち、姿見かけなくなりもした★!

貢ぎラジカセの雄姿は、今も何故か、四角な録音ボタンの辺りまで鮮明☆


まさとし
2017_4月 : comments (0) : trackback (x)
コメント
コメントはありません。
: URL : : :
コメントする









May.2017
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31