Martintonの日々

本日“仙台サンプラザホール”へのご来場、ありがとう☆
杜の都走りで今回、タイミング良く巡り合えた満開!西公園の夜桜風景☆

賑わい灯りのビニールテント座敷や、桜の真下の華やか丸テーブルや、祭り露店等に集う、晴れやかで穏やかな笑顔に満ちた、ほろ酔い空間は、とても印象深い思い出となりました。

頂いた雰囲気は、コンサートにも連なり、楽しく弾けさせて頂きました。
Welcomeに感謝☆

仙台での二泊三日の食は、炭水化物へ突っ走る隙間なく、旨い物揃い繋がりで終えたため、今回の体重増は、1キロ止まり(笑)♪

これが、炭水化物王国の関西方面とかで油断していると、4・5キロは簡単に持ち帰ってしまいます♪

旅の目方土産を、身体が常備と勘違いさせないが為、毎度。
帰宅翌日より、効率良き運動と負荷基練や、食の質素を心がけとります。
2・3キロ増なら三・四日。5キロを蓄えたら一週間以上はかかりますが。基本に戻す事(一番手っ取り早く楽なので)にしとります。
戻す数値は、弱膝・弱腰・加齢健康に配慮して、五十五キロ(ほぼ上京当時な体重)辺りと、定めとります。


ここで、豪傑な弦楽器奏者話を。
その人は会う度毎に風貌が異なり、別人にも映ってしまうので思わず、「初めまして」な、挨拶をしてしまう程♪
分かり易く言えば体重の増減が、半端ではないのです。

最大幅10キログラム!と豪語されてました。
ツアー先での美味に目がなく、目的を果たさんが為、普段は食を抑え体重を落とし、ツアーに備えるらしいのです。

ある時は細身の美人。又ある時は可愛いポッチャリ系。又ある時は迫力はち切れる女子美☆

食べると決めた時に、躊躇挟まない為の“食”への対策は類似しとりますが、スケール感が違い過ぎ(笑)!
ってな話♪












まさとし
2017_4月 : comments (1) : trackback (x)
コメント
まさに、魂をこめる、とはこういうことだと感じました。
気持ちがビンビン伝わる演奏、ありがとうございました。
次回は、来月、郡山でお待ちしております。
T.KATO : URL : : 18/Apr.2017 [Tue] 18:04 : 9D9cq2Wc
コメントする









Nov.2017
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30