Martintonの日々

札幌"ニトリ文化ホール"へご来場のみなさん、ありがとう☆
長いお付き合いの、歴史刻まれたこのホールは、思い出の宝庫。
特に楽屋では毎回、何かしらが起こります♪

昨日も、財津和夫と姫野達也が入れ違いに。
筋書きあるかのように、同じように喋りながら人の楽屋に間違えて入り。
僕の姿が目に入るまで、自分楽屋の勝手を続けて気付かない(笑)と言う、二幕も、有り。

昔から、ひとつ摘まめば、二十代前半。
東京のテレビ局での番組収録が、朝まで延び。寝ずに札幌へ移動しての、濃い1日二公演記憶★
集中力・活力を、曲毎に強奪して行く睡魔相手の、懸命なステージ。
休憩時間にはひたすら、仮の塒を探し回りました。
その日未使用の暗い楽屋を、別階でやっと見つけ。
急いで机を合わせてベッドを作り、新聞紙を掛け布団に急ぎ横になりました♪

隠れて爆睡に落ちる間際の、死ぬほどの気持ち良さは、自由滝の懐に、吸い込まれるかの様な快感☆

そしてステージ後の、今思えば、嘘のような素晴らしき復活再生・反発活力♪

結局、朝まで、すすきの(北海道一の繁華街)辺りでの、馬鹿が馬鹿を呼ぶメンバースタッフ入り乱れてのバカ騒ぎで、気付けば、二度目の夜明到達と、なっとりました♪

−とさ−












まさとし
2017_5月 : comments (1) : trackback (x)
コメント
とっても夢のようなコンサート☺
泣いたり笑ったり🤗また、どこかで参加したいなぁ😉
くまです。 : URL : : 15/May.2017 [Mon] 22:45 : GmIbAT0o
コメントする









Oct.2017
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31