Martintonの日々

突然雪景色の世田谷から、一泊だけの博多に行き♪
戻りの飛行機の右隣窓際は、乳子を抱っこした、若いお母さんでした。
あやされハシャぐ声が転がり、愛らしく、微笑ましい空間が柔らかに作られていました。
此方の風体を考え、様子を観ずに聴いていると、我が二粒種達との懐かしい景色も滲んで来たり☆

しかし新米母さんは大変。離陸後はずっと、泣き通しだったので困り果て、周りに気兼ねしつつ、子供の耳元で囁き続け、機嫌回復に努めている雰囲気。

僕なら、全然平気だよ!安心してね!
な意思を言葉に代えず、泣き声が強い時には、横顔笑顔を作り、伝えとりました♪
子育ての厄介は、過ぎてしまえば、あっという間な素敵事☆
後に、CAさんの気遣いで、一列空いてる席へ、親子を誘導して行く時。
深々と頭を下げて狭い前を通る過ぎるお母さんはビックリする程の美人さん☆少し寂しい置きみやげを、勝手に頂いとりまいた(笑)−とさ−♪






まさとし
2018_3月 : comments (0) : trackback (x)
コメント
コメントはありません。
: URL : : :
コメントする









Apr.2018
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30