Martintonの日々

振り返れば、思い出多き、2019年の夏☆
全力全国魂ツアーを終え。
七番山笠、西流れ参加に始まった、今年の夏本番☆

今更に、水法被を着て出れる有り難みで締め込み!
冷泉三区の皆さんへの感謝を胸に、流れがき・朝山・追い山ならし・集団山見せ・流れがき・追い山を、走らせて頂きました☆

ならしでは櫛田神社前で、故郷の大先輩、小松政夫さんとの再会瞬間ハグや☆
小中の同級生ながら、山笠では憧れの強者的存在、福田のけんちゃんとの偶然!間近遭遇(頑張りやい!と勢い水を、思いっきりかけてくれました)は、突然舞い降りた喜びな出来事☆

昨年、冷泉三区詰所で知り合った高校同級♪マー坊との交流も、今年新たなスタートに転じ☆
山見せでは、豪傑 大庭宗一氏(博多で知らぬ人無し!)との久々の友情交換☆

年毎に不自由さ増す、厄介体視界に困惑山笠の中。
喜びな再会と、出逢い力で元気の底上げが、出来た気がします☆

そして、“博多リバレインの夏祭り”☆
後輩に当たる、博多中学吹奏楽部の演奏☆や、孫に近い(笑)小六の、梅谷心愛(こころ)ちゃんの艶やか声に驚き、聞き惚れつつ後を受け。
姪っ子(総合司会が、兄の長女♪)の紹介で、ステージに立ちました♪

一曲目<奇跡の扉>(博多小学校の校歌)は、故郷のみ許される選曲(詞・曲、上田雅利)。

その後、博多風味満載曲を、見守られるかのように続けられ、熱く楽しい時間(後半は、兄や友達が参加)となりました☆

そして、打ち上げほろ酔い席で知った、有り難き報告☆
博多小創立十周年の時に僕が贈った、<街を渡る汐風>(第二の校歌)が何と、毎朝8時15分に校内放送で流して頂いていると言う事を、校長先生から直にお聞きし、感謝潤む感激時間へ☆

そして、夏休み。台風10号迫る西伊豆。
幸いにも居る間三度。眩い夕日が美しく景色を染める頃の、汐風runningが叶いました。

走る見ず知らずな僕に、声をかけてくれる素朴に洗われ、港の盆踊りも体感♪
豊富な海の幸を頂き。海辺の焼き肉(山形牛♪)屋さんの味の極上も、ご主人も健在でした☆
残念だったのは、西伊豆に行く楽しみのひとつとなっていた、松崎海水浴場の海の家(旅路)の姿が無くなっていた事。
メニューの、どれも外さない旨さは、時折行列を作る人気店だったので、料理人のおじさんの事が気にかかります。

遠い空の10号の為テントは揺らされ、波打ち際近くに張ってたので(良い場所を取り遅れ♪)、満ちて来た波に拐われそうにもなりましたが(笑)♪
潮風ラジカセのビーチ・ボーイズ(カセットのAB面全て彼等曲)は、今年も元気にテントで歌い続け(笑)♪
期待に違わぬ夏休みに☆

そして8月の、夏の締めは、北海道♪
大地ならではな醍醐味running☆
そして、音楽の本来を、見事に謳歌出来る達人達の住む街での、素敵な麦時間付きな、三泊四日☆

さ〜て!
ソロツアー準備の九月が始まります!










まさとし
2019_9月 : comments (0) : trackback (x)
コメント
コメントはありません。
: URL : : :
コメントする









Nov.2019
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30