Martintonの日々

せんだ〜い!



明日から 仙台・青葉まつりなんだ〜。




ありがとう!仙台の楽しい時間を☆




仙台の深夜食ホテル弁当♪

ホテルに戻って洗面台に氷を厚く敷き、缶ビールを沈めて、キンキンに冷えるまで、湯船でギンギン汗にかきました。
その間うん十分♪
見事な麦に似合う、見事な身体が出来上がった次第♪

さぁて明日は、岩手県民会館 大ホール☆


まさとし
2013_5月 : comments (4) : trackback (x)
コメント
上田さん、昨日の仙台サンプラザでのコンサート、お疲れ様でした。
とってもとっても素晴らしかったです☆

上田さんのドラムの音が耳からも足元からもズンズンと響いてきて、その度に胸がズキューーンと痺れました(^o^)

上田さんの真正面の席でしたので、私の声援が上田さんに届いたことと思います(^o^)♪

パワフルなドラムと圧倒的な声量に、心底 魅了されました。

本当にありがとうございましたm(__)m

残り少なくなった「The Live」、どうぞお身体に気を付けて頑張ってください。
エミリー1972 : URL : : 18/Aug.2014 [Mon] 2:18 : SaNhSLLw
1階立見で感動を味わいました。The Haloのエンディングの場面でしたでしょうか、伊藤薫さんの打ち付ける様な演奏を彷彿とさせる演奏をされている印象を持ちました。いわゆる上田さんのいた1期チューリップにおけるドラム演奏はリズミカルな曲をムードたっぷりに叩く印象を比較的持っています。2期は伊藤さんの強打的な演奏が特徴と思っています。上田さんの強打的演奏場面は「人生ゲーム」や「風のメロディ」などで見られますが、2期の曲を伊藤さん風に強打的に叩く場面も興味深く見れた気がしています。もう1回ステージを見て
確かめたい、そんな思いです。それにしても誰しもが実感している事でしょうが、打ち止めなど微塵も感じさせないと言うか、あの頃のチューリップがそこに存在している事の不思議さも覚えました。財津さんもこの部分だけはリーダー意識を捨て去り、自然体で音楽を奏でて欲しいと思います。最終公演は1997年ツアーでのアンコールにあるメドレー式に(ワンコーラス程の)「宮城さん〜上田さん〜安部さんのバトンの流れ」で演奏してはどうでしょうか。
伊勢昌敏 : URL : : 18/Aug.2014 [Mon] 2:19 : SaNhSLLw
LIVEの為にランニングで身体を鍛える上田さんには脱帽です。
今日は仙台でのLIVEなんでしょうか?
頑張ってください。
あしか : URL : : 18/Aug.2014 [Mon] 2:19 : SaNhSLLw
今までCDで財津さん姫野さん中心に車の中で聴いていましたが今回の仙台公演では上田さんのリズミカル、エネルギッシュに視線がいってしまいました。年齢はトレーニング次第。むしろ若返っている演奏でした。いつまでもファンの為に素敵な上田さんで(笑)
りらっくまま : URL : : 18/Aug.2014 [Mon] 2:20 : SaNhSLLw
コメントする









Sep.2019
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30