Martintonの日々

きょうのスタジオ
十代二十代の頃の様に、向こう見ずなトライアルで、感触を掴むなんて芸当は、この年齢からはねつけられますが。

経験重ねた今でないと辿り着けなかった、奏法の盲点に遭遇すると、そこに演奏の未来を感じ、思わず挑戦の一歩を踏み出してみたくなる性分?なようです。

今日のスタジオは、これまで何も考えず、不確かなる領域でしか演奏して来なかった奏法を、確かなものとして身に付ける為、今なりの分析を加え、フィジカル面(手首・足首の指の付け根・指腹・指先の支点移動)とメンタル面(リラックスバランス)からの芯(バックアップ)を探り出そうとの試み中。

簡単に用意されていないはずの、僕なりの答えを、模索な1日。

日々進化しつつ、日々衰退(油断あらば)は幾らでも♪
この年齢にして、改めて面白い仕事に巡り会えたと、今更に感じとります。厄介も♪


まさとし
2013_2月 : comments (4) : trackback (x)
コメント
上田さんは日々、努力されてるな〜と、感心します!
私も、見習いたい!と思いますが、ついついダラダラ
毎日過ぎてしまう…反省(~_~;)
チョロ : URL : : 25/Aug.2014 [Mon] 2:01 : SaNhSLLw
上田さんのこういう姿勢には、ほんと頭がさがります。
日々進化!
しんどい(大変な)ことも、面白いっと感じられる上田さんって
素敵ですし、しあわせ者。
私は今日から「永遠の0」読み始めました。
分厚い・・・ですが、最後まで読みきるよう、私も少しがんばってみます。
y-ko : URL : : 25/Aug.2014 [Mon] 2:02 : SaNhSLLw
ドラムの少年のような響きも、色気のある音も、セクシードコドコ感も毎日の練習やさらなる挑戦によるものなのですね。少し雰囲気変わるのかな、楽しみにします。
くまきみ : URL : : 25/Aug.2014 [Mon] 2:02 : SaNhSLLw
あと1週間で、上田さんに会える…☆ 毎日、遠足前日のこどもみたいに ウキウキしてます。♪〜θ(^0^ ) 日々のたゆまぬ努力とドラムへの 情熱は 計り知れません。80の私の母が、“若いね〜!”といっております。同感。 生涯 現役 を つきすすむひとは やはり ちがいますね。いつも 上田さんから“力” もらっていま〜す☆
もりりん : URL : : 25/Aug.2014 [Mon] 2:03 : SaNhSLLw
コメントする









Sep.2019
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30