Martintonの日々

始まり始まり♪
新装となった、西南学院大学のランキンチャペルに轟き渡る、外連味無き真摯なる歌声。

恩師☆岸川均さんがその昔所属されていた歴史ある西南学院大学グリークラブのリハーサルを拝聴させて頂き、感無量となりました。

そして 今年の『風音』は、その西南シャントゥール・西南学院大学グリークラブからの開幕のステージとなりました!




風音出場も既に四度目☆

前夜の鹿児島で完全に使い果たしたはずの、喉ではありましたが。
制作音響会社“STAFF”所属の、心配りまでも優秀な音響スタッフの有り難い力を借りて本番は、ツアーの余力から逸脱した'とっておき'が重い腰を上げてしまったようです☆

メンバーは、ツアーを乗り越えた僕等二人の他に、昨年から手伝ってもらっている旅人(たびと)をキーボードに迎えての三重奏なひととき♪

僅か三十分の持ち時間でしたが、ランキンチャペルの新しい歴史記憶に、僕も加わる事が出来た喜びが、湧き上がって来ました。

ちなみに、仕事でどうしても来れなかった僕の兄も、歴とした此処の卒業生。
チャペルでの僕を、聴いてもらえなかった残念がのこりましたが♪




頭数沢山の打ち上げっ放し☆

普段接点の無い、優良なミュージシャン達との、生き延び方なレクチャー交換に、収穫豊富な賑わい華やいだ宴でした♪




朝昼兼用因幡うどん♪

二次会(圭右が東京戻り後、旅人と飲み交わしていたので実は三次会)も終わり、日付がとっくに変わり午前4時近くに、うどんと天丼のセットで締めた危うきワタシ♪

ホテル爆睡のはずが、幾度も目覚め、幾度ベッドに潜った事か。

朝の気分を取り戻したのはお昼の正午へのタッチターン?直前の頃でした。

チェックアウトを延ばしてもらい。翌日が始まりました。

先ず定番の因幡うどん♪から。


まさとし
2011_11月 : comments (1) : trackback (x)
コメント
広くて素敵なチャペルですね〜!!

お兄様もご覧になれなくて残念ですね。。
(あっ♪リニューアルオープンおめでとうございます♪)

足の打撲は大丈夫だったかな〜とか、腰や喘息くんはお利口にしてたかな〜とか、寝不足だったけど仮眠はとれたかな〜とか・・・
心配しすぎです。。。私(笑)

↑↑ドラムの写真を見て、座られてる椅子に注目!(@_@;)
あまりどんな椅子に座られてるか・・って意識したことなかったんですけど、なんか思ってた椅子と違うな〜と。

最初、色が似てるので太鼓の上に座ってるのかと思っちゃいました(んなバカな・・笑)


鹿児島〜福岡。。お疲れ様でした♪
nao : URL : : 13/Nov.2014 [Thu] 0:43 : 18z6nKnY
コメントする









Nov.2019
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30