Martintonの日々

昨夜の続きから♪
仕事終わりが深夜の領域に踏み込んでいたので、早めの食事をと考え、その辺で済ます事に。

スタジオから少し離れていたので今まで気づかなかった、好みの中華チェーンを発見し。
早速、瓶ビールと炒飯セットを注文しました。

夕刻タップリ走ったご褒美の食欲には、ちと残念銘柄のビールを、仕方なしに流し込んでいると、セットの餃子(この店のウリ♪)が出てきました。そしてそこに?…?何故か頼んでもいないのに唐揚げが(兎に角鶏嫌いな私♪)一個、同じ皿に勝手便乗して来ていました。

しかし、強い食欲の支配下に操られ、分別を無くしそうな私には、何だか美味そうな面構えにも見えるから困ったモノ。
眺めていると「この唐揚げだったらいける♪」と心のささやきが聞こえました。
しかし、ここまで構築してきた‘鶏嫌いブランド’を、今更簡単放棄する勿体無さを天秤に掛けていると、又しても「食べても誰にもわかりゃーしないから!」なる、悪魔?のささやきが♪
結局、餃子炒飯スープセットと不本意ビールでお腹が満たされ、事なきを得ましたが、ラストオーダーの時。下げられて行く皿にひとり残る唐揚げが、この期に及んでも「美味しいよ!」とささやいていました☆




最終回。

久し振りに肩入れしていたテレビドラマが、明日最終回を迎えます。
とは言え、録り溜めたモノをほぼ三話ずつまとめ観したので、入り込みやすい状況だった訳ではありますが。
そうはお目にかかれない、かなりの修作と思います。

さて、昼間は未だ夏の我が部屋で、タップリ汗を絞って、似合わぬ机仕事待つ、中野のスタジオへ向かいました。

到着と同時に、昨日の録音に漏れていた、ファルセットのハイパートがある事が発覚♪
目覚めぬ喉に発破をかけて勢い収録☆

後はテーブルに両肘ついての、良きレコーディングの1日を送りました。

明日の最終話はリアルタイムでは観れないスケジュールなので、旬なうち、何かの時のご褒美にするつもりです。

最終回で台無し(幾度も残念な最終話を見せられましたから。)にしてしまう作りなど無きよう、祈りながら。


まさとし
2011_9月 : comments (0) : trackback (x)
コメント
コメントはありません。
: URL : : :
コメントする









Oct.2019
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31