Martintonの日々

翻弄♪ミッドウェー海戦?♪
朝から時折激しく窓を叩く雨。
ノロノロ雨台風6号の接近中でもあり、予定していた伝授スタジオまでの走りは無理か?とも思いましたが、局地的な降り方、タイミングさえ良ければと、早い時間からいつでも飛び出せる短パン姿でいました。

しかし、差し迫った明後日のレコーディングの為の、二人を相手の電話打ち合わせが、思いの外の時間を要し。
うまく上がってくれていた雨も、後半電話途中から遠慮を忘れ♪
本日はバス出勤へと、気持ちをスイッチしました。

ゆっくりジーンズに着替えショルダーバッグを肩にぶら下げる頃、まるでこちらの様子を見てたかのように、怪しい黒雲の下、雨音がピタリと止んでしまったのです。

ナヌっ…?…?
エ〜イ!

途中で降られても!覚悟で隙間走りを決意!
急遽又しても短パンに履き替え、スタジオでの着替えやタオルやその他をリュックに押し込み、急いでドアを開けると途端♪
突然圧倒的豪雨の襲来でした★
うっ?これはミッドウェー海戦(ご存知無い方は御免♪長くなるので♪)?

くじかれた出鼻仕方なく、再び又洗いざらしの新鮮味薄れしGパンに足を通し直し、折りたたみ傘を差し、バス停へ。

この時期苦手のクーラーボックスカーをしばし待っていると?雨は再び小降りへと傾きだし、何だか心じらす構え。
その時図ったかのようジョガーが僕の前を通り過ぎ☆
結局誘われ、走りに則さない姿で駆け出してたワタシ♪

幸いスタジオまでに雨に出逢う事無く、いい加減引用なミッドウェー展開?は形崩れとなりました♪

−くだらぬ話にお付き合い、感謝します。おしまい−



♪オマケ☆

トイレでシャツを着替え、顔から吹き出す汗を拭い拭い、スタジオロビーの椅子に腰掛けていると♪
今日会うハズの無い、さっきまでの電話の相手のひとり小泉信彦君(何方かのリハーサル日だった模様♪)が、僕の真後ろの席、背中合わせに座ると云う、驚きの落ち☆


まさとし
2011_7月 : comments (0) : trackback (x)
コメント
コメントはありません。
: URL : : :
コメントする









Dec.2019
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31