Martintonの日々

チト痛手☆
午前五時前に目覚めた時には自覚出来なかった痛み(ピリッ!)が、本格起床!の朝には、強く主張を始めていました。
てっきり二度寝での寝違いか何かとタカをくくり、貼り薬で様子見をしましたが、時が経てど好転しない違和感★
遂に音合わせの時間にまで、大事に?持ち越す事となってしまいました。

右手親指付け根付近の筋を中心に、強くスティックを振る感触の中で痛点は存在し、過去の経験から腱鞘炎の走りと判断。

急ぎ☆久々のアイシングマジックに、親指付け根から手首あたりまでを委ねる事にしました。

果たして☆
治療の甲斐があり、脱力を心がけ、音合わせで感じた、痛点近くに負担を与えないように気を配り、本番の演奏における支障も、予想外に減少☆
人生初折角の‘江別’の仕事を、台無しにする事無く、楽しくの終了を迎えるに至りました☆ラッキー☆

やはり想像するより思いの外、身体に疲労が蓄積されている事を教えられた一幕☆

尚一層、五体を気遣う日々が、続きまする!


2011_6月 : comments (0) : trackback (x)
コメント
コメントはありません。
: URL : : :
コメントする









Jul.2020
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31